三菱アルミニウム株式会社CSR報告書2011
11/12

Corporate Social Responsibility Report 201110Social Report安全衛生活動■防災訓練富士製作所は6月に環境事故・火災を想定した防災訓練を4回、12月に東海地震を想定した防災訓練を4回実施しています。■沼津労働基準協会活動2010・2011年度は総務部会長として各種行事の司会進行・各社のとりまとめをしています。■裾野市防火協会2010年度は副会長として各種行事を率先して支えてきました。2011年度は会長として各種行事を開催するとともに、裾野市防火協会代表として県内各種行事に参加しています。地域社会への貢献■地域行事への参加当社では、マス釣り大会(5月)や、夏祭り(7月)、秋の例祭(10月)等の行事に毎年参加し、近隣住民の方々との親睦を深めています。■奉仕活動奉仕活動として、当社は独自に、「クリーンキャンペーン」、近隣地区での「カーブミラー清掃」「近隣3区ゴミ拾い活動」、地域活動支援センター「みどり」における「新入社員奉仕活動」等を実施しています。また、体育館を開放し、近隣住民の方々をはじめとする皆様にご利用いただいております。また、当社は、地域の「三島市桜川清掃」「裾野市五龍の滝清掃」、「歩行喫煙・ポイ捨て防止キャンペーン」、「産業廃棄物不法投棄防止キャンペーン」等の活動に参加し、地域と協力した貢献も行っています。安全衛生活動と地域社会への貢献当社は、安全はCSRの原点と位置付け、2008年1月導入の「労働安全衛生マネジメント」の積極展開に取り組んでいます。また、富士製作所は、1963年の操業開始以来、所在する静岡県裾野市を中心とする地域社会に対して、さまざまな協力活動を続けており、地域住民の一員として貢献を行っています。近隣ゴミ拾い活動裾野市五龍の瀧清掃三島市桜川清掃訓練風景司会進行する安全環境課 黒沢さん行事で挨拶する安全環境課 上野課長

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です