ニュース

2011年2011年一覧へもどるニューストップへもどる

平成23年1月7日
三菱アルミニウム株式会社
取締役社長 吉村寛範

平成23年年頭社長挨拶

今年の世界経済は、新興国経済の堅調は続くものの、米国・EU諸国の回復が遅れ、「国際的な不均衡と緊張」が続くと予想されています。日本経済についても、中国・ロシアとの政治的緊張、円高による輸出企業へのダメージ、生産場所の海外移転、エコカー補助金終了による自動車販売減など景気の下振れが懸念されている状況下、年間利益計画達成のために、全社員が一丸となって取り組む必要があります。

アルミニウムは将来まだまだ発展する可能性をもった金属であり、当社の経営の目指すところは、「人と社会と地球のために、アルミニウムのValue Up(価値向上)に極限まで挑戦し、環境に配慮した豊かな未来を築く企業集団」になることです。これを実現するために、今年は次の2点、
 ①課題解決能力を高め、顧客・株主・社会から信頼される会社になること
 ②固有技術を磨き上げ、グローバルな市場で、競争力の高い製品を販売すること
に留意して、一人ひとりが成長し、会社を成長路線に乗せる年にしたいと思っています。

本年の会社方針は、上記2点の意味を込めて、「日々研鑽 強みを生かして基盤強化」としました。

本年が、三菱アルミニウムグループにとっても、皆さん一人ひとりにとっても、充実した輝かしい一年になることを祈念しています。

以上

お問い合わせ先: 三菱アルミニウム株式会社
総務部
(TEL : 03-3769-0111)

page top