ニュース

2008年2008年一覧へもどるニューストップへもどる

平成20年8月25日
三菱アルミニウム株式会社

アルミ箔の価格改定について

三菱アルミニウム株式会社(社長:矢尾 宏、本社:東京都港区芝二丁目3番3号)は、平成20年10月出荷分から、アルミ箔の値上げを実施することを決定しました。

アルミ箔の加工賃については、昨年来の諸コストの高騰分を反映するため、去る本年3月出荷分より価格改定を実施しましたが、その後、本年度に入っても更に原油価格の高騰による重油、電力等のエネルギーコスト等が著しく上昇し、加えて輸送、副資材の価格も上がっており、もはや内部努力により吸収できる範囲を超えているため、再度の加工賃改定をお願いせざるを得ない状況です。
具体的な加工賃の値上げ額は、本年度の新たなエネルギーコスト等の上昇分として、軟包装、産業資材等の一般箔については、キロ当たり25円以上の、電解コンデンサ用については、キロ当たり35円以上の値上げとします。
また、加工賃の改定に合せて、アルミ地金価格上昇見合いとしてキロ当たり40円の値上げを実施します。

当社では、お客様により良い製品をご提供できるよう、引続き努力を続けると共に、順次お客様のご理解とご協力を求めて参ります。

以上

お問い合わせ先: 三菱アルミニウム株式会社
総務部
(TEL : 03-3769-0111)

page top