ニュース

2006年2006年一覧へもどるニューストップへもどる

平成18年5月29日
三菱アルミニウム株式会社

アルミ箔製品の再値上げについて

三菱アルミニウム株式会社(社長:野副明邑、本社:東京都港区芝二丁目3番3号)は、アルミ地金の高騰に拍車がかかっていることから、平成18年7月出荷分から、アルミ箔製品をキロ当たり80円以上値上げすることを決定しました。

対象となるアルミ箔製品は、プレーン箔、アルミ箔容器、家庭用アルミ箔の3分野で、地金スライド制をとらず、もの価格を採用している全てのお客様にご協力をお願いすることとなります。

当社では、地金価格の高騰が自助努力の範囲を上回ったため、本年3月検収分から、キロ当たり70円のアルミ箔製品値上げを実施し、これについては概ね浸透致しておりますが、その後も地金価格の急激な高騰は続き、5月の足元時点でキロ400円に迫るレベルにまで達しているため、今回の再値上げに至ったものです。

以上

お問い合わせ先: 三菱アルミニウム株式会社
総務部
(TEL : 03-3769-0111)

page top